人事管理ヒント集HUMAN RESOURCE MANAGEMENT HINT

想像力を強化するトレーニング

新しいアイデアやコンセプトを生み出すうえで、想像力は非常に重要な能力となります。想像力とは、これまでに見たり・聞いたりしたことのない新しい状態をイメージすることですから、新しい概念を生み出す推進力になります。そのような想像力を高めるトレーニングの一つに、あえて日常感覚や価値観と異なる表現を設定して、その状態をイメージする方法があります。

たとえば商品やサービスに関して普段使わないような抽象的な意味を設定して、その具体的なイメージを想像します。企業イメージを表現する場合は「先進的な、格調のある、伝統的な...」といった言葉が一般的に用いられています。そこで企業イメージの表現に使われることのない言葉からそのようなイメージの会社を思い浮かべます。日常の意識と異なる世界をどこまでイメージできるか、想像力が問われます。

問題
設問に近いイメージの商品・企業・サービスを想像して具体名で記入してください。
例題「もっとも安いサービス」  解答「笑顔」

問題 設問 設問に近いイメージの商品名・企業名・サービス名を記入してきださい。 
透明感のする商品  
軟弱な商品  
重そうで軽い商品  
甘えん坊な企業  
雅な雰囲気の企業  
しなやかな企業  
透明感のあるサービス  
輝いているサービス  
貴重でまれなサービス  
10 美しいサービス  

これも答えはひとつではありません。いくつも考えられます。普段使わない、常識的でない表現からのイメージとは、普段使わない知識を組合せた概念となります。これまでにない視点を探し出し、どこまでユニークな想像ができるかということです。

著:加宮利行→https://www.gdl-j.co.jp/archives/001032.html


■多面評価や自己診断なら → gdl360.com検査・診断シリーズ

この記事に関連するキーワード

お問い合わせ

新人採用時の適性検査、中途採用時の適性検査、社内研修や人事コンサルティングのご相談など、
専任スタッフがご要望に応じてご対応いたします。