GDLトップページ > 人事コンサルティング > 人事コンサルティング トップ
人事コンサルティング

人事コンサルティング トップ

経営者のための「昇給・ベースアップ」相談

昨年あたりから、昇給する会社が増えてきました。

しかし昇給や賃金制度は、以下のような観点から、熟考して決断する必要があります。

このサービスは電話で気軽にピンポイントで相談できるのが特徴です。人事制度や給与管理関係の難しく分厚い本を読む必要はありません。必要な知識やアドバイスだけを提供いたします。

ご相談内容の一例
料金プラン
内容 料金
電話で即決コース(1時間) 6,000円
2回熟考コース(1時間×2回) 100,000円
訪問半日決断コース(3時間) 240,000円
訪問1日決断コース(1日) 300,000円
訪問2回熟考コース(3時間×2回) 450,000円

※税・交通費は含んでいません

※訪問時間、場所によっては宿泊費等が必要になります。

※経験豊富なコンサルタントが担当します。

360度評価(多面評価)導入 支援 コンサルティング

生産性本部の継続調査によりますと、近年、360度評価(多面評価)導入組織が急増しています。

導入目的で、一番多いのは、管理職のマネジメント能力開発、リーダーシップ強化を目的導入されるケースです。

ただ最近では、様々な目的感で導入されるところも増えています。

  • 3年目研修(離職防止と更なる戦力化)。
  • キャリア開発研修(管理職と専門職のどの方向でいくのか)。
  • タレントマネジメント(現在の技術者にはどのようなタイプが多いのか、経営戦略実現の課題にならないのか)。
  • 経営理念徹底度調査(理念やバリューは理解し、行動に移されているのか)。

ですが、360度評価(多面評価)導入には、次のような心配もついて回ります。

  • 事務局の手間がかかって大変?
  • 実施することで、社員が動揺しないか?
  • フィードバックを受けた対象者が落ち込んだりしないか?
  • 誰がこんな低い評価をしたのか、疑心暗鬼を生んだりしないか?
  • 結果を見たあと、上司や部下との間でギクシャクすることはないか?
  • 管理職は評価になれているが、部下の一般社員は適切に評価が出来るのだろうか?
  • 自由意見欄で過激なコメントが書かれた場合、どう対処すれば良いのか?
  • 結果は誰が、どのようにフォローすれば良いのか、本人任せなのか?

GDLでは、過去、様々な課題を抱えられた組織の方々と、その組織の風土や360度フィードバック(多面評価)の目的等を踏まえて、導入を支援して参りました。

運営方式も様々な方式をご用意しております。質問セットやレポートも各種あり、カスタマイズも可能です。実施前後のフォローアップのコーチ陣も実力派がそろっています。

相談料は無料ですので、お気軽に、お声がけください。

「働き方 改革」に着実で現実的なアプローチ

残業時間削減をどう進めるか、在宅勤務者の評価はどうするか、等々の課題を支援します。

「人事評価コンサルティング」に加え「業務の見える化」、「仕事内容の調査・分析」、「IT化」の支援体制も整えております。

pixta_13796730_L.jpg

「働き方 改革」の支援事例

働き改革の支援の事例。例えば・・・・

コンサルティング・メニュー

お客様のニーズに応じて企画を提案後、調整したのち契約(お申込み)でコンサルティング業務がスタートします。そのため、テーマやスケジュールなど様々な形態がありますが、主要メニューは以下の通りです。

1. 管理職・専門職人事制度
専門職活用のススメ

2. 長期雇用の人事制度
職務開発(JobDesign)のススメ

3. 合併、M&Aに伴う人事制度再構築
コンサルタント活用のススメ

4. 目標管理連動型人事考課制度の導入・改善
「結果」と「プロセス」の最適バランス

5. 等級基準、考課基準の整備
職務分析のススメ

6. 役割等級制度
点数式役割評価のススメ

7. 社員表彰制度
360度評価(多面評価)活用のススメ

コンサルティングへのお問い合わせ

pmark-logo2.gif

コンサルティングへのお問い合わせ、お問い合わせフォームより承っております。お気軽にお問い合わせ下さい。

コンサルティングへのお問い合わせお問い合わせフォームはこちら

お問い合わせフォームがご利用になれない場合は、下記のフリーダイアルをご利用ください。

お問い合わせ電話番号:0120-417-420(フリーダイヤル)

PAGETOP