GDLトップページ > 人事コンサルティング > 4.長期雇用の人事制度(再雇用制度の見直し)
人事コンサルティング

4.長期雇用の人事制度(再雇用制度の見直し)

長期雇用の人事制度 ~65歳までの再雇用または定年延長に対応~
職務開発(Job Design)のススメ

2013年4月より改正高齢者雇用安定法が施行されています。また60歳退職時点から数年間、年金が支給されない人達が出はじめ、今後は徐々に、その無年金期間が増えていきます。

再雇用で対応するにしても、法律にそって雇用さえすれば良い、という訳ではないはずです。

若手からは「のんびりして私たちのような緊張感がない」という批判があったり、他方、再雇用者からは「戦力として、本当に必要とされているようには感じられない。組織の一員であるという実感がわかず、やりがいを見失っている」という声も出てきています。

これは、賃金カーブ是正、という問題だけでは解決できず、中高年に向けてどう準備してもらい、職務(職場)をどう確保し、どのように戦力として期待し、どのように評価すればよいのか、という大きなテーマです。

なかでも「職場の確保」は重要な問題です。営業であった人が倉庫で仕事をする、などの方法では、いずれ再雇用者が増えてくると、職場が見つけられなくなります。

わたくしたちは「餅は餅屋の職務開発(Job Design)」というコンセプトで、営業なら営業で再雇用する場合の仕事のあり方、評価のあり方、処遇のあり方をお客様と一緒に考え、設計しています。

65歳までの再雇用または定年延長に対応

コンサルティングへのお問い合わせ

pmark-logo2.gif

コンサルティングへのお問い合わせ、お問い合わせフォームより承っております。お気軽にお問い合わせ下さい。

コンサルティングへのお問い合わせお問い合わせフォームはこちら

お問い合わせフォームがご利用になれない場合は、下記のフリーダイアルをご利用ください。

お問い合わせ電話番号:0120-417-420(フリーダイヤル)

PAGETOP