人事管理ヒント集HUMAN RESOURCE MANAGEMENT HINT

目標の明確化(数値化)がなぜ必要なの?

理由は以下の3つです。

■「達成手段が具体的にできる
■「周囲の協力を得やすい
■「評価の際にブレない

まず目標を明確化(数値化)しないと、達成手段が具体的になりません。
「○×ミスを減らす」という目標と「○×ミスを60%削減する」「○×ミスを0.05%以下にする」という目標を見比べてください。

初めのものだとやるべきことが具体的に見えてきません。「何とか頑張るゾー」という意気込みは出るかもしれませんがアクションは思い浮かびません。

2つ目と3つ目だと「○×ミスの発生日時を調べる」「○×ミスの原因である××帳票を改善する」などのアクションが思いつきやすくなります。また2つ目と3つ目では、何か考えていることが違いそうだ! ということが目標そのものから漂ってきます。

目標を公開している場合だと、具体的な目標を掲げている人には、支援者が現れやすくなります。同僚や上司、関係部署の人が、あなたが何をしようとしているのかが理解しやすくなるからです。
こんな記事を見たよ、こんなところに知り合いがいるよ、という感じでしょうか。

目標を数値化しないと、評価の際に困ります。自分では「達成したつもり」でも、上司の立場では「いや、まだまだ」ということになりやすいのです。

目標管理事例はこちらへ ■目標管理ヒント集はこちらへ

文責:田辺和彦



営業時間:平日9:00~17:00(土・日・祝日はお休みをいただいております)

システムとFAXは24時間、365日対応しています(メンテナンス時間除)

目標管理へのお問い合わせ

目標管理へのお問い合わせは、お問い合わせフォームより承っております。お気軽にお問い合わせ下さい。

目標管理へのお問い合わせ

お問い合わせフォームがご利用になれない場合は、下記のフリーダイアルをご利用ください。

お問い合わせ電話番号:0120-417-420(フリーダイヤル)

お問い合わせ

新人採用時の適性検査、中途採用時の適性検査、社内研修や人事コンサルティングのご相談など、
専任スタッフがご要望に応じてご対応いたします。