人事管理ヒント集HUMAN RESOURCE MANAGEMENT HINT

「ユーモア」と「ギャグ」「おふざけ」は少し違う感じがするが...

外山滋比古(とやま・しげひこ)さんの著書「ユーモアのレッスン」によれば、英語の" humour "から来ているようです。坪内逍遥が明治34年に「ユーモア」という言葉を使っているらしいのですが、当時の英語には「ヒューマー」という発音が生まれておらず、頭語の " h " を落として「ユーモア」というように使われていたようです。

語源的には、体液、体質・気質、というのが当初の意味合いであったようです。後々、今日で使われている意味合い、つまり「温情、哀愁というニュアンスを含んだおかしみ」という意味が付け加わったみたいです。

文責:田辺和彦

■多面評価や自己診断なら → gdl360.com検査・診断シリーズ

この記事に関連するキーワード

お問い合わせ

新人採用時の適性検査、中途採用時の適性検査、社内研修や人事コンサルティングのご相談など、
専任スタッフがご要望に応じてご対応いたします。