人事管理ヒント集HUMAN RESOURCE MANAGEMENT HINT

大きすぎる目標は、小さな目標に分割する ~映画「運命を分けたザイル」~

目標が大きすぎて、とても達成できない。目標が遠く感じる。

そんなときには、目標を小分けにするのが良い。
先々のことを考えすぎるのではなく、当面の必達目標に分割する。

映画「運命を分けたザイル」をレンタルDVDで見た。
映画ではあるものの、実在の雪山での遭難をもとにしているだけに訴えるものがあった。

遭難者の一人は、足の骨を折り、食料も、飲み水も尽き、客観的には絶望的な状況に追い込まれる。
歩くのもままならないで雪山に一人、残される。

そこで彼は、先を見据えることを止める。
あまりにも絶望的な状況だからだ。
とりあえず「あの場所」にたどり着こう、ということだけを目標にして下山を繰り返す。

ことの顛末はDVDを見てのお楽しみ。映画としても見応えがあった(ただ妻は、私の横で居眠りしていましたが)。

でも小分けの目標が状況を切り開くこともある、良い見本だ。

文責:田辺和彦

■多面評価や自己診断なら → gdl360.com検査・診断シリーズ

この記事に関連するキーワード

お問い合わせ

新人採用時の適性検査、中途採用時の適性検査、社内研修や人事コンサルティングのご相談など、
専任スタッフがご要望に応じてご対応いたします。