GDLトップページ > 人事管理ヒント集  > 多面評価(360度評価)ヒント > 360度フィードバック(多面評価)で自由意見(フリーコメント)を書かせるかどうか?
人事管理ヒント集

360度フィードバック(多面評価)で自由意見(フリーコメント)を書かせるかどうか?

360度フィードバック(多面評価)で自由意見(フリーコメント)を書かせると、次のような長短があります。ご実施の目的によって、ご判断ください。

自由意見欄(フリーコメント)をつける長所

  1. 生(なま)の声が聞ける。
  2. 対象者の励みになる(注意点)。
  3. 自由に意見が書き込めるのでスッキリする。

自由意見欄(フリーコメント)をつける短所

  1. 回答者に時間的な負荷がかかる(1人10分で回答者60人だと述べ10時間)。
  2. 統計的な分析結果よりも、特定の人の意見に強く影響を受けすぎる。

(注意点)

  1. 自由意見欄(フリーコメント)が励みになる場合の長所で、内容によっては反発したり、落ち込んだりする人も。
  2. あくまでも対象者が積極的な精神で分析にあたる場合であって、消極的な姿勢だと励みにならない。

ご不明な点は、弊社スタッフご相談ください。フリーダイヤル:0120-417-420

多面評価(360度評価)/gdl360.comのお申し込み・お問い合わせ

pmark-logo2.gif

多面評価(360度評価)/gdl360.comのお申し込み・お問い合わせは、専用のフォームより承っております。お気軽にお問い合わせ下さい。

gdl360.comへのお問い合わせ 受付フォームはこちら gdl360.comへのお申し込み 受付フォームはこちら

受付フォームがご利用になれない場合は、下記のフリーダイアルをご利用ください。

お問い合わせ電話番号:0120-417-420(フリーダイヤル)

PAGETOP