GDLトップページ > Web適性検査Compass(コンパス) > Compass適性検査内容
Web適性検査Compass(コンパス)

Compass適性検査内容

Compass適性検査の概要

Compass適性検査は、1,000社を超える人事担当者の意見を反映させたWebテストです。2011年に南山大学経済学部:(故) 高橋弘司准教授監修のもと開発されました。

診断内容 採用適性検査 148問 4択式
実施時間 平均回答時間 20分
実施形態 Web方式:インターネット上で直接回答入力する方法
紙方式:設問・回答用紙を印刷し、回答を記入する方法(実施後回答入力)
対象範囲 新卒採用(学生)、中途採用(社会人)
実施料金 ●採用適性検査:2,000円/人(税別)
●能力検査:250円/1科目(税別)
Compass適性検査:料金表

Compass適性検査の内容

Compass適性検査は、ストレス耐性、職業適性、対人関係スタイル、基礎能力(オプション)を計ることが可能です。


Compass適性検査は、認知スタイル(うつ)と高ストレス状態からの回復傾向より、ストレス耐性の度合いを判定します。


Compass適性検査では「職業内容」と「職業イメージ」の2種類が存在します。適性の高い順から表示されます。また「職業イメージ」には、御社で定めたい適性を3種類まで反映させることができるカスタマイズ機能があります。


対人関係スタイルは、自己志向と積極性から分析します。その2つを調べることで、コミュニケーション全般や他者との関わり方を表します。


基礎能力はオプションで付けることのできる項目です。科目は5科目を測定できます。

言語能力 数的能力 英語能力 図形認知 論理類推
5分 15分 15分 10分 20分

Compass適性検査の結果

診断結果は、採用判定レポート、パーソナリティレポート、フィードバックレポートの3種類です。選考のステージや用途に応じられるように構成しています。

Compass適性検査サンプル(クリックで拡大)

採用レポート パーソナリティーレポート フィードバックレポート

また、Compassの診断結果指数は標準得点(偏差値)を使っています。パーソナリティレポートは、標準得点で表します。採用判定レポートはその得点を10段階の換算点で表します。

標準得点

Compass適性検査へのお申し込み・お問い合わせ

pmark-logo2.gif

Compass適性検査へのお申し込み・お問い合わせは、専用の受付フォームより承っております。お気軽にお問い合わせ下さい。

Compass適性検査へのお申し込み・お問い合わせ 受付フォームはこちら

受付フォームをご利用になれない場合は、下記のフリーダイアルをご利用ください。

お問い合わせ電話番号:0120-417-420(フリーダイヤル)


PAGETOP