GDLトップページ > 人事コンサル事例  > 能力開発・コンピテンシー強化 事例 > 能力開発(コンピテンシー強化)システム コンサルティング
人事コンサル事例

能力開発(コンピテンシー強化)システム コンサルティング

IT化などによって情報収集コストが下がり続けています。

また、この10年だけで見ても「コーチング」「ファシリテーシ」「ロジカルシンキング/クリティカルシンキング」など、ビジネスパーソンが学ぶ価値のある「体系的な知識」が増えています。 その一方で「知識と実績のギャップ(Knowing-Doing Gap)」が広がりつつあります。

例えば、コーチング研修を取り入れたけれども、職場では従来の指示命令的な組織風土は変わっていない、というような事態が広がっています。

GDLでは、これまでのような「知識習得に重点を置いた能力開発システム」では教育投資効果が上がらないという問題意識をもって、能力開発(コンピテンシー強化)システム コンサルティングに取り組んでまいります。

コンサルティングの進め方

「能力開発(コンピテンシー強化)システム コンサルティング」では、企業や組織の状況や方向性をヒヤリングし、個別に企画・提案してから進めてまいります。

標準的には、次のような手順を踏みます。

コンサルティング事例

次のようなメニューを過去、提供してきました。

実施期間 : 3ヶ月~12ヶ月

費用 : 30万円(税・交通費別)より

コンピテンシー開発(強化)へのお問い合わせ

コンピテンシー開発(強化)へのお問い合わせは、お問い合わせフォームより承っております。お気軽にお問い合わせ下さい。

コンピテンシー開発(強化)へのお問い合わせお問い合わせフォームはこちら

お問い合わせフォームがご利用になれない場合は、下記のフリーダイアルをご利用ください。

お問い合わせ電話番号:0120-417-420(フリーダイヤル)

PAGETOP